フェルメールその3

今日の朝は寒さが一段ときびしく
外に出てみると
まわりの木々は樹氷となっていました。
仕事から帰ってきて
今ストーブの前から離れられない
状態となってます。

今日も大人の塗り絵フェルメール編で
地理学者です。

DSCF1011_convert_20121211212435.jpg

よろしければポチッとお願いします↓
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは^^。
何度も拝見しながら、、ぬり絵というものおそるべし!
などと見入っておりました。

この色の質感。
前作もですが、画材は何だろう・・と首をひねっておりました。
前のコメントが目に入ってしまい謎は解けたのですが、なるほど、、と、参考になります^^。

雪、物凄いようですね。

いつもありがとうございます。

Re: No title


> 未寿子 さま
> コメント頂きありがとうございます。
> 油絵は描いたことがありませんが
> クレパスで描くと油絵のような
> 感じになるので気に入ってます。
> ぜひ使ってみてください。


No title

お久しブリブリ~~~~ですぅうううう~~~♪

フェルメールの絵

Y画伯様、初めまして。 rambleeと申します。

フェルメールの絵があるというので、夏の暑い盛りに都美術館に行ったんですよ。
フェルメールは、確か2点だったかしら。 「真珠の耳飾りの少女」がメインでした。
思ったより小さい絵でした。 それよりも凄い人だかりで、「真珠~」は観ることが大変でした。でも、2mくらい先から、しっかり観ましたよ。
後ろを振り返るスタイルは、あまり見ないですね。写真でははっきりしない所も、原画ではよく見えました。行って良かったです。

No title

こんばんは、いつもありがとうございます。こういう質感はどうやって出すのかなと思いました。

No title

ちょうど製図の真っ最中でしょうか
窓を覗き込むような仕草や光の具合が
いかにもフェルメールっぽいですね。

Re: No title

> 画家松井大門先生からコメントをいただき
> 大変うれしいです。

Re: フェルメールの絵

> rambleeさま
> コメントありがとうございます。
> 「真珠の耳飾りの少女」を観たということでとてもうらやましいです。
> 北海道にも来てくれればいいのですが。


Re: No title

> ひかりこころ さん
> コメントありがとうございます
> クレパスを何回か塗り重ねるとなかなか重みのある絵となりました

Re: No title

> トサカラン さま
> コメントありがとうございます
> クレパスで描いてもフェルメールの感じがわりと出せたと思います

No title

Merry X'mas!
次は是非デルフトの眺望を。

Re: No title

> youno senichi さま

> コメントありがとうございます。

No title

Y画伯様
いつも訪問履歴をきちんと残して下さってありがとうございます。
どうかよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。
                              水嶋

No title

一年間どうもありがとさんさんです

来年もどうかよろしくしくで~~~~す!!!

Re: No title

> 水嶋様
> コメントありがとうございます。
> 正月の間しばらく留守にしていました。
> 本年もよろしくお願いします。

Re: No title

> 松井大門さま
> いつも訪問ありがとうございます。
> 本年もよろしくしくお願いします。
プロフィール

Y画伯

Author:Y画伯
単身赴任中で、趣味で絵を始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR