風景への思い入れ

公募展の講評を聞いてきました。
館長からは、すぐ描くのではなく
風景をじーっと見ること
見ていると感じ方も変わってくる
それでもいいと感じて初めて描くんだよ
と言われました。
滝と紅葉を描いたのですが
館長からは、どちらかに焦点を決めた方がよい
と言われ、欲張った自分を見透かされました。
いらいろアドバイスを受け
今後描いていく上で
非常に勉強になりました。

逕サ蜒・158_convert_20111123185726



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Y画伯

Author:Y画伯
単身赴任中で、趣味で絵を始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR